Warning: include(/home/mlsecure58j/umi-kaze.jp/public_html/wp-content/themes/umikaze2/ie_under.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/mlsecure58j/umi-kaze.jp/public_html/wp-content/themes/umikaze2/single.php on line 5

Warning: include(): Failed opening '/home/mlsecure58j/umi-kaze.jp/public_html/wp-content/themes/umikaze2/ie_under.php' for inclusion (include_path='.:/opt/php-7.0.30/data/pear') in /home/mlsecure58j/umi-kaze.jp/public_html/wp-content/themes/umikaze2/single.php on line 5
素敵な徳之島で揺るぎない生活をこれからのしあわせのカタチ

カケロマハーフマラソン2018/うみかぜ総合法務事務所(司法書士・行政書士・社労士)

鹿児島奄美諸島(徳之島・奄美大島・沖永良部島・与論島) の法律相談や登記・相続手続きなどを行います。

<<前に戻る

島の365日 石本ブログ

カケロマハーフマラソン2018

 

みなさんこんにちは。徳之島から司法書士の石本です。

 

去る11月10日(日)に加計呂麻島にて開催されたカケロマハーフマラソンに参加してきましたので,その様子をレポートします!

 

「加計呂麻島?どこの島?」と思われた方もいらっしゃるかと思いますので,ここで簡単に『加計呂麻(カケロマ)島』をご紹介します。

 

加計呂麻島は,奄美大島本島からフェリーで約30分のところにある人口約1500人にも満たない小さな島です。徳之島の人口が約2万5000人であることを伝えると,「人口そんなに多いんだね!イメージしてる離島と違った!」という反応を友人からもらうことが多いので(笑),そういった意味では,加計呂麻島はまさに都会の方がイメージされる離島なのかもしれません。

 

加計呂麻島には,ほとんど人の手が入っておらず商業施設はおろかコンビニすらありません。しかし,それがゆえに手付かずのままの美しい自然が残されている島でもあります。

 

 

ここまで読んで『加計呂麻島のリアルな暮らし』が気になった方は,ぜひこちらご覧ください。

https://www.instagram.com/chaz_comic/?hl=ja

 

加計呂麻島へ移住したイラストレーター chaz さんのインスタグラムです。私自身,インスタグラムにでてくるchazさんの旦那様と名前が同じということもあって,勝手に親近感を覚えいつも興味深く拝見しているアカウントです(笑)。

 

 

そんな自然豊かな美しい加計呂麻島で行われるハーフマラソンに,公私ともにお世話になっている奄美大島のそらうみ法律事務所の鈴木穂人弁護士にお声がけいただき,徳之島から船に乗り参加してきました。

 

天城町(徳之島)の平土野港から瀬戸内町(奄美大島本島)の古仁屋港まで約3時間の船旅。ほぼ貸し切り状態の船で友人たちと談笑しているうちにあっという間に古仁屋港に到着し,その後は宇検村へ移動し,翌日に備え早めに就寝。

 

あくる日,宇検村から古仁屋港に車で移動し,古仁屋港から「フェリーかけろま」にて加計呂麻島まで移動。

 

マラソン大会当日の加計呂麻島は,この上ない快晴!11月とは思えないほどの陽気に包まれ,島ではなんとセミが鳴いてしまいました!島特有の起伏の激しいコースに苦しみながらも,島の美しい風景や島の方の声援に支えられ無事完走することができました。個人的にも自己ベストを更新できたので大満足の大会となりました!

 

その後は,加計呂麻島や奄美大島南部をブラブラと観光。加計呂麻島とはまた違う色のキレイな海を眺めたり,素敵なテラス席でお茶をしたり,異なる島の空気を胸いっぱいに吸い込み,心身ともにリフレッシュできました。

徳之島は,奄美群島のほぼ中心にあり,奄美南部(沖永良部島・ヨロン島)のみならず奄美北部(奄美大島本島・加計呂麻島・喜界島)へのアクセスも良いことを改めて実感した良い旅でした。

都会からなら飛行機を2本も3本も乗り継がないといけない魅力的な島々へ,船1本で気軽に遊びにいけるのはとても贅沢なことですね。

 

代表の柏村もマラソンをはじめたので,いつかはうみかぜ事務所内のメンバーで駅伝やリレーに出られるようになればいいなあと考えておる今日このごろです。

 

 

石本

<<前に戻る

電話0997-82-0063受付時間9:00~17:00までお気軽にご連絡ください。

企業向けガイド

社会保険労務士の仕事 企業の方へ 社会保険労務士とは 働く人へ

離島の方

鹿児島 沖永良部島 訪問スケジュール

求人情報

鹿児島 奄美 司法書士 求人1 鹿児島 奄美 司法書士 求人2
ユースエール2018年度認定
ページの上へ