徳之島から~新春「地産じゃがいも」の美しい景色/うみかぜ総合法務事務所(司法書士・行政書士・社労士)

鹿児島奄美諸島(徳之島・奄美大島・沖永良部島・与論島) の法律相談や登記・相続手続きなどを行います。

素敵な徳之島でゆるぎない生活を

<<前に戻る

島の365日

徳之島から~新春「地産じゃがいも」の美しい景色

 

明けましておめでとうございます。

行政書士わたなべです。

本年も、「地産地消」を身を以て推奨し、沢山の徳之島の「旨いもの」をご紹介しながら、時折お仕事に関することも発信していきたいと思います。

新年早々、伊仙町へドライブ。本当に年末からお天気に恵まれた島は、どこを走ってもサイコーでした。南国って、関東出身の私からしたら、年がら年中快晴、リゾートなイメージでしたが、年間を通じ生活してみると、想像以上に雨や曇りが多い・・・。

移住一年目は、お正月晴れだった気もしますが、それ以降はしとしと雨ふり。もう久々今年、晴れーーーーーーでしたよ。気温も高くて、ちょっと体動かしたら汗ばむくらい。

話を戻して、伊仙町ドライブの途中で、素晴らしい景色に見とれてパシャ。

IMG_1489

赤土に整然と、盛りっと成長したじゃがいもの苗。まもなく収穫が終わるサトウキビ。そして真っ青な海。風もありましたが、日差しもあって暖かい。

私は作物が成長している畑を見るのが大好きです。青々とした生命力と、土の色、海の色。事務職の多い私にとって、目と心のご馳走なんです。現在、様々な問題があると思いますが、第一次産業は「尊い職業」だと、今も昔も思っています。これまで、ご依頼いただいたお客様から、今も様々な島でできたものを頂きます。本当においしく大事にいただいています。

第一次産業が発展する時代になりますように、そう心から思い、少しでもお役にたてることがあれば、お手伝いしていきたいと思います。

本年も皆様宜しくお願い致します。

追伸、年末、ご挨拶といって、徳之島のお正月用の煮物やぽんかん、お野菜等沢山いただきました。皆様本当にありがとう。がっちり全て頂きました。

行政書士 わたなべ

<<前に戻る

ページの上へ