素敵な徳之島で揺るぎない生活をこれからのしあわせのカタチ

お知らせ/うみかぜ総合法務事務所(司法書士・行政書士・社労士)

鹿児島奄美(徳之島・奄美大島・沖永良部島・与論島) の法律相談・登記・相続手続き・会社設立

お知らせ

孤独と魅力~三浦瑠麗さんの本

 

『孤独の意味も、女であることの味わいも』三浦 瑠麗著

 

もう少し,あと少しだけなら私,頑張れるから,

だからお願い,気づいて

今ならまだ間に合うから

 

 

何度も何度も本当に何度も,心の中で祈るように繰り返す

本当に大事な人に,今の本当の私を知ってほしい

自分の心のやり繰りをする,あまりにも長く感じるこの時間

でも,ギリギリ持ちこたえていた心が

理解されない,共有が難しいという

わかっていたはずの「孤独」を突き付けられ,砕ける

 

 

それでも,投げ出してはいけない「現実」をまた背負って歩いていた日々

 

すっかり,遥か遠くのどこか別の星にでもあるかのようになっていた思いが,この書籍で堰を切って溢れ出しました

 

「孤独」の中で,それでも他者との触れ合いからうみだされる「温もり」をエネルギーに替えて生きてこれたんだと改めて思います

 

今は,「差別化」という名のプロデュースにより,その他のモノとの違いをウリにしたものが溢れています

商業ベースの差別化には否定的な意見も多いようです

「差別化」の発信は,発信者の周辺へ全く影響がないとは言えないからかもしれません。

 

大事な何かを犠牲にして「差別化」の発信に意味を見出せるのか,将来的な影響も考えなくてはならないからでしょうか

 

この書籍はその私の安易なモノの見方を,懸念を,遥かに凌駕し突き刺さりました

 

嫌悪感,幸福感,疎外感,喪失感

 

あの時の私の感情をどう整理したらいいのか,どう表現したらそのまま伝えられたのか,様々な場面で筆者が自らをまな板の上で解体し,これ以上ない分析,感情表現を,魂を込めてしてくれています

 

読むごとに苦しくなり,でもその何倍も心救われ,女であることを本当に幼い頃から意識させられていたことに気づき,それによる苦痛も引き受けて。

 

でも,女であるからこそ味わえる多幸感に改めて気づかせてくれました

 

一見センセーショナルなこの種の書籍は,そこで著者に興味が尽きることが多いのですが,この書籍をきっかけに,著者が真にエネルギーを注ぐ「国際政治学者」としての書籍も私は拝読いたします。

 

社労士・行政書士 かしむら

 

 

2019年度の沖永良部島,定期訪問日が決定

 

下記のとおり,沖永良部島を訪問する予定です。

相談ご希望の方はご連絡ください。

 

**0997-82-0063 担当 かしむら まで**

 

2019

4月22日(月)・23日(火)
5月20日(月)・21日(火)
6月20日(木)・21日(金)
7月25日(木)・26日(金)
8月15日(木)・16日(金)
9月26日(木)・27日(金)
10月24日(木)・25日(金)
11月18日(月)・19日(火)
12月19日(木)・20日(金)

 

2020

1月23日(木)・24日(金)
2月20日(木)・21日(金)
3月26日(木)・27日(金)

えっ,離島から?「九州・山口しごとフェスタ」出展!

 

 

2月20日(水)に行われる業界研究会

『九州・山口しごとフェスタ』@池袋サンシャインシティに,うみかぜ事務所が出展します!

 

はるばる東京まで出陣じゃ~という気持ちで,今からドキドキしています。

 

多くの学生の方に,徳之島のことや司法書士のこと,社労士のことなどを知っていただけたら,うれしい限り。

 

シマ(離島・徳之島)で,法律の実務を学びながら,法律や不動産関連の永久ライセンス・国家資格(司法書士・行政書士・社労士・宅建士など)を目指してみませんか?

 

こんな生き方あるのかよ(n_n)♪と思われた方,この機会に会場に足を運んでください。

 

お会いできることを楽しみにしております!!

 

司法書士 柏村

 

▶新人司法書士の募集~未開の地「徳之島」で遊ん...

 

新人司法書士のみなさまこんにちは。

 

H28.7に,東京から移住してきた司法書士石本です(^○^)/

 

「新しいステージ」がはじまり,「新たな出会い」に囲まれ,日々お忙しいことと存じます。

 

そして色々な同期と話す中で嫌でも気になる入所先・・

都会で働こうか,地元の田舎に戻ろうか,様々な思いが胸に去来されていることでしょう。

そこで第三の選択として「シマ(離島・南の島・リゾート)」↓↓を考えてみませんか?

 

%e6%97%a5%e6%9c%ac

んんん・・・,どこかって???

 

ここです,未開の地,奄美群島にある,徳之島(とくのしま)

 

%e5%9c%b0%e5%9b%b302

 

「シマ・離島」なんて生活できるの?

Amazon届かないでしょ?

Wifiなんて飛ばないでしょ?

暮らせないんじゃないの?

 

 

わたくし生まれは高知,大学からは東京にでておりましたので,田舎の暮らしも都会の暮らしも一応知っておるつもりです。

 

都会でしか暮らしたことのない人が言っててもなあ,

田舎でしか暮らしたことがない人が言っててもなあ,

と思うそこのあなた!

%e3%82%84%e3%81%98%e3%82%8b%e3%81%97

ご安心ください!

暮らせますよ!

暮らしてますよ!

(現在進行形)

 

 

 

Amazonはなんの問題もなく届きますし,いろいろなネットショッピング系サイトも試してみましたが基本的に届かないことはありませんでした。

%e7%9f%b3%e6%9c%ac%e7%94%a801

 

 

ちなみに法外な別途送料がかかるということもないのでご安心を。(一部大型家具除く 泣)

 

フリーWifiなんてシャレたものは飛んではいませんが,ホームWifiを飛ばしてしまえば,ネット関係も意外に快適です。

 

そしてなによりアピールポイントとしてお伝えしたいのが,

当事務所「離島行き放題(言い過ぎ)カフェ大好き人間多し(ホント)」なのです。

%e3%81%8b%e3%81%b5%e3%81%87

 

写真 (63)

写真 (36)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お近くでは,

最近人気急沸騰中(ケイビングなど)の沖永良部島(おきのえらぶとう)

 

美しい海で新婚旅行地としていまでも人気の与論島(よろんとう)

 

そして所属としては奄美大島(あまみおおしま)地区の所属になりますので研修などの際には奄美大島にも行けます。

 

仕事でほかの島に行ったときに,シマのカフェをめぐる。

そんな楽しみ方もアリです。

*奄美群島の雰囲気をどうぞ

IMG_3117

IMG_3014

042521

erabu07

yoron09

005

2014.4 388

yonama02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

04255

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ徳之島(とくのしま)自体も,美しい海・天然のダイビングスポットに囲まれ,マリンスポーツを楽しめるのはもちろん,島内には温水プール付きのジムもありますので体を動かすのが好きな方はいくらでも遊べますよ。

南国というのは,どうしても魅力が天候に左右されてしまうところは避けられません。

 

一年に一度の休みをつかってせっかく予定を組んでいたのに台風で行けなくなった・・・(--,)

 

せっかく行ったのに雨で海遊びできなかった(。>0<。)

 

%e3%81%8b%e3%81%a3%e3%81%93

 

そんな思いはこっちにきてしまえば無問題です。

 

 

なにせ「また行けばいい」だけなのですから~~~

ちなみに一番近くの沖永良部島までは,1,000円かからず行けますよ♪

 

 

私自身,移住して既にこの島々全て訪問しております。

シマの人々との交流も楽しいですが,外からシマに遊びに来ている人(テンション高め)との交流もシマならではでまた一段と面白いですよ(^^)/

 

 

 

弊所柏村がHPで話しているとおり残業は一切ございません

新入所員であるわたくしが保証致します。

 

 

なので金曜の仕事終わりにゆっくり荷造りして,金曜の深夜徳之島発の船に乗って,「週末で弾丸沖縄トラベラー」なんてこともできちゃいます。

 

 

このページを見て興味を持たれた方はメールでも電話でも結構ですのでお気軽にご連絡下さい。

かくいう私も徳之島に知り合いがいるわけでもなく,柏村を以前から知っていたわけでもございません。

 

「うみかぜ事務所のホームページをみた」という縁のみで移住しました。

 

うみかぜ事務所のホームページを発見して頂き,このページをご覧になっているのもなにかのご縁かと存じます。

 

まだ見ぬ皆さまからのご連絡をお待ちしております。

 

司法書士 石本憲史

お盆休みのお知らせ

当事務所のお盆休みは,

13日(月)

14日(火)

15日(水)

の3日間です。

16日(木)より,通常業務となります。

よろしくお願いいたします。

シマで学び生きる_徳之島暮らし

こんにちは。

雷と大雨の夜を超えて,シマの梅雨は抜けようとしています。

真っ青な空と海。

取り立ててバカンスに出向かなくとも

自由と解放を感じられるこの徳之島。

 

私自身が年齢を重ねるごとに,必要なものが変わってきているからでしょうか。

私の中でなくても困らないものが増え,それは暮らし方にも年々変化をもたらしています。

逆に,本当に必要なものって何?

 

お仕事や研修などで都会に行けば,今流行りのものに触れ,楽しいのですが,やはり島に降り立ち,キビの畑を見ればこころおだやかになります。

 

島ご飯を食べ,シマの風や雨のなかに生きることに日常の幸せを見出しています。

先日,ご依頼者の方からメッセージをいただきました。

「これからも島の人たちの力に」と。

 

仕事はご依頼のニーズに応じて,きめ細やかなサービスを心がけてはおりますが,「ありがとう」だけではなくときには「お叱り」をいただくこともあります。

 

不測の事態は別として,一つの事件が終了するごとに,ご依頼者が本当に満足する結論が得られたかどうか,専門職として多角的なご提案ができたのか,そう思うといくつ仕事をしても完璧といえる気持ちにはなりません。

 

そんなとき,私たちに届くそのメッセージは,心の糧,お仕事を続ける栄養になります。

「もっと,できるはず」

 

心の栄養をくださった方に感謝しつつ,明日へのモチベーションに繋げたいと思います。

 

法律家を目指す方々へ。

素敵な徳之島でくらしながら,私たちの事務所で一緒にお仕事しませんか?

この島は,あなたを待っています。

 

社労士・行政書士 かしむら

 

 

 

 

電話0997-82-0063受付時間9:00~17:00までお気軽にご連絡ください。

企業向けガイド

社会保険労務士の仕事 企業の方へ 社会保険労務士とは 働く人へ

離島の方

鹿児島 沖永良部島 訪問スケジュール

求人情報

鹿児島 奄美 司法書士 求人1 鹿児島 奄美 司法書士 求人2
ユースエール2018年度認定
ページの上へ