素敵な徳之島で揺るぎない生活をこれからのしあわせのカタチ

経営理念~行動指針の必要性/うみかぜ総合法務事務所(司法書士・行政書士・社労士)

鹿児島奄美諸島(徳之島・奄美大島・沖永良部島・与論島) の法律相談や登記・相続手続きなどを行います。

<<前に戻る

暮らしの法律

経営理念~行動指針の必要性

 

こんにちは。

今日は,経営理念についてです。

 

会社は,多くの人が関わって運営しています。

リーダーは社長ですが,すべての事を社長自身が

判断しているわけではありません。

パートやアルバイトの方も日々考え,決断し,行動に移しています。

しかし,社長も従業員もみんな忙しい・・・。

その決断や行動のひとつひとつが妥当だったのか,

精査することなんてできません。

 

04258

 

私たちの日々の生活でも同じです。

何を捨て,何を取得するのか,選択の連続。。

では,その判断基準となるものはなにか。

個人であれば,財布と相談しながら,

信条なり,好みで判断しているのですが,

ふと後になって,無駄だった物を購入してしまった!

というのもよくあることです。

 

そこで,極端ですが「生死にかかわらないものは,要らない,気にしない」という

判断基準を作ったとしましょう。

そうすると,ほとんどのことが簡単に判断できます。

無駄な買い物は減り,かなりシンプルな生活が送れます。

お金を使うことは減りますし,人間関係に悩まなくて済みます。

 

会社の運営もしかりです。

04259

 

”会社の経営理念は,選択の判断基準となるものを!”

 

選択の判断基準となるためには,

抽象すぎてはならず,また細かなマニュアルになっても役に立ちません。

 

会社の行動指針となるべき事項を,5~6項目で作成してみましょう。

 

そうすると,現在の会社に足りないこと,出来ていないことが明確になってきます。

◎現在の会社の方針がズレている・・

◎日々の事務に無駄がある・・

◎本当は大事なことを後回しにしている・・

 

なので,会社の創業日などに,

行動指針となるべき経営理念を考えてみる

ことをおすすめします。

 

司法書士 かしむら

 

<<前に戻る

電話0997-82-0063受付時間9:00~17:00までお気軽にご連絡ください。

企業向けガイド

社会保険労務士の仕事 企業の方へ 社会保険労務士とは 働く人へ

離島の方

鹿児島 沖永良部島 訪問スケジュール

求人情報

鹿児島 奄美 司法書士 求人1 鹿児島 奄美 司法書士 求人2
ページの上へ