素敵な徳之島で揺るぎない生活をこれからのしあわせのカタチ

地域社会での役割~敷居をこえて/うみかぜ総合法務事務所(司法書士・行政書士・社労士)

鹿児島奄美諸島(徳之島・奄美大島・沖永良部島・与論島) の法律相談や登記・相続手続きなどを行います。

<<前に戻る

仕事おりおり 暮らしの法律

地域社会での役割~敷居をこえて

kouen

うみかぜ事務所は開設より8年目となり,徳之島町内では名前を覚えていただけるようになりました。

 

私たちは,地域社会に身近な存在であるべきだし,健全な地域社会づくりに貢献したいと思っています。

 

しかし,本当に困っているひと,孤立しているひとに,法的サービスが行き届いているかといえば,まだまだ「敷居」があるように思います。

 

その敷居をこえて,「つながり」の役割のひとつを担っているのが,各集落の民生委員さんです。

 

このたびは,徳之島地区でご活躍されている民生委員さんの会合で,基調講演をさせていただく機会がありました。

 

この基調講演を担当したのは,石本憲史司法書士です。

 

成年後見制度という高齢者支援の説明で小難しい内容でしたが,高知市出身で,東京から徳之島へ移住してきた石本司法書士に興味をもってくださり,皆さま熱心にお聞きくださいました。

 

 

「まだまだ,孤立した高齢者と民生員の間でも壁がある,性格の合う,合わないもあるし,男女の違いで訪問しづらい状況もある」

 

これは,会合の休憩時間にお話しした副会長様のことば。

 

解決までには,いろんな壁や敷居があるでしょう。

 

それをこえて,つないで,地域福祉は増進するのだと思います。

 

今回は,民生委員さんに石本司法書士を知っていただく良い機会となりました。

 

ご関係者の皆さま,ありがとうございました。

 

司法書士 かしむら

 

 

<<前に戻る

電話0997-82-0063受付時間9:00~17:00までお気軽にご連絡ください。

企業向けガイド

社会保険労務士の仕事 企業の方へ 社会保険労務士とは 働く人へ

離島の方

鹿児島 沖永良部島 訪問スケジュール

求人情報

鹿児島 奄美 司法書士 求人1 鹿児島 奄美 司法書士 求人2
ユースエール2018年度認定
ページの上へ