今,次の出会いのために/うみかぜ総合法務事務所(司法書士・行政書士・社労士)

鹿児島奄美諸島(徳之島・奄美大島・沖永良部島・与論島) の法律相談や登記・相続手続きなどを行います。

素敵な徳之島でゆるぎない生活を

<<前に戻る

島の365日 満智代ブログ

今,次の出会いのために

こんにちは。

徳之島も,秋。

ひとつ大きな台風をやり過ごしたあとの

台風直撃。群島をなぞるように北上。

収穫前のキビをなぎ倒し,様々なものを吹き飛ばして「秋」がそっとおかれ,今,シマに風が吹いています。

 

最近経済番組やドキュメンタリー番組をよく見る私。

 

創業者や経営者の視点に想うことも多く,其々の理念に感嘆したりして楽しんでいます。

「本当にたまたま,偶然に,そこで出会えた人」に救われ,

「本当にたまたま,偶然に,そこで出会えた人」がきっかけですべてが開け

「今」この「私」・「会社」が存在する,成功ストーリー。

「いまのあなたがあるのは誰のおかげ?ターニングポイントはどこ?」

という問いに,皆が期待する紆余曲折。

鉄板な構成。

経営者ではなくても,振り返ればひとつやふたつ,人生にイベントはあって「人生を変える出会い」があるもので,それが楽しめる要素なのかもしれません。

 

さて,私の「今」はどうだろう。

恵まれた偶然の出会いの積み重ねで「シマ暮らし」楽しんでます。

「人」に恵まれ「仕事」に恵まれ,「生きる」ことに恵まれてます。

なぜなのかわからないけれど「恵まれて」いることは確か。

 

初秋のシマでこれからの道標を考えました。

「機会に恵まれていた」を認め,

「まだ見ぬ誰か,何かに出会うために」

再度,姿勢を整え,謙虚に生きること。

 

そして,よりよい機会に恵まれる為に,学び,常に「出会うこと」について諦めないことと決めました。

ある創業者が語ります。

「だれもこちらを向いてくれなかったが,諦めず伝え続けたときに運よく出会えた」

これは,本当に理解してくれる人に出会うために必要な工程であり,己の熱量と覚悟が導いた出会いであり,必然の出会いだと思います

 

最近,私の熱量が海を渡り,ある人の強い想いと繋がることができたと実感する出来事がありました。

 

これから,理念をともにする次世代の育成をしていく年代になっていく私。

本当に「したいこと」を「実現してゆける」未来をつくるために

まずはここシマから,私たちができること,していることを発信していくことを宣言したいと思います。

 

社労士・行政書士 かしむら

 

<<前に戻る

ページの上へ