プレゼンしながら作る~バリスタのふるまい/うみかぜ総合法務事務所(司法書士・行政書士・社労士)

鹿児島奄美諸島(徳之島・奄美大島・沖永良部島・与論島) の法律相談や登記・相続手続きなどを行います。

素敵な徳之島でゆるぎない生活を

<<前に戻る

仕事おりおり 柏村ブログ

プレゼンしながら作る~バリスタのふるまい

 

司法書士の柏村です。

茨城では有名なサザコーヒー店。

*新年早々の徳之島の海

 

ここのコーヒー店のHPを拝見していると,バリスタ 2017 決勝( SCAJ 2017 )の動画がありました。

 

*サザコーヒー http://saza.co.jp/

 

もともと,コーヒー店のHPのつくりやデザインが気になっていたところ,この動画を発見したのです。

 

3本動画がアップされていましたので,それぞれ拝見しました。3人とも,プレゼン方法,説明の仕方に個性がありました。

 

皆さん共通している話し方が,「このコーヒーが,そのポテンシャルの高さを私に教えてくれたんです。」と,コーヒーが主役になっている言葉を連発。伝えることが難しい表現(聞いている方がすぐに理解できない表現)ですが,自信をもって伝えているところに感動しました。言葉の選び方や表情も豊かで良かったです。

 

ちらっと動画から見えるプレゼン資料(書類やミニチュア)も,丁寧に作成されていましたね。

法律職にデザインを考えるとき,地味ではあるけれども,わかりやすく,落ち着きのあるカフェ系デザインはとても参考になります。

 

なかでも気になったのが,プレゼンしながらエスプレッソを作っていること。見た目以上に大変だろうと思います。まるで,年末の紅白歌合戦でみた,歌って踊れる三浦大知さんのよう。

 

プレゼンにしろ,文書にしろ,躍動感・展開力は大切です。

言葉と言葉をつなぎ,ひとつひとつ階段をのぼっていくような展開。そして,「私」や「コーヒー」がどんな役割をするのか,提供できるのか・・主述を意識して話すことの大切さ。

今回見たバリスタのプレゼンは,「躍動する」とは何か,それに対する多くのヒントをいただいた気がします。

 

 

<<前に戻る

ページの上へ