徳之島産野菜で美味しい生活ーかぼちゃ編/うみかぜ総合法務事務所(司法書士・行政書士・社労士)

鹿児島奄美諸島(徳之島・奄美大島・沖永良部島・与論島) の法律相談や登記・相続手続きなどを行います。

素敵な徳之島でゆるぎない生活を

<<前に戻る

島の365日

徳之島産野菜で美味しい生活ーかぼちゃ編

 

今日は徳之島かぼちゃです。130714_0755

 

関東出身の私にとってかぼちゃとは、

ホクホクの栗かぼちゃがかぼちゃ       だと思っていました。

 

ところが、徳之島で頂くこの「かぼちゃ」は大半がそれとは異なります。非常に水分が多くて、割って種の周辺を見てみると

 「そうめんかぼちゃ」 のような繊維質。

煮付ければ、どんどん水分が出てきて、仕上がりはホクホクとはほどとおい食感です。ここ数年、頂くたびに、徳之島で一般にしている調理方法をお伺いし、ネットで調べたり、思考錯誤しましたが、どれも残念な仕上がりでした。

で、今年は私の頭の中をチェンジ! 別のものにしてみることに。

そしてできたのがこれ。

IMG_0639[1]

徳之島産かぼちゃ100%のパウンドケーキです。

 

栗かぼちゃの時には牛乳を結構加えますが、島産かぼちゃの水分を考慮し量を減らしました。

果たして、お味は?

おぉぉーーーーっ、ねっとりとしていて、パウンドケーキとは別物!です。

なんでしょう、この食感。そう、あの山芋いりの「かるかん」のよう。

今回はお粉をHM(成功するか不明、&手抜きで)使いまして、卵抜きなので、完成度はイマイチ、HM臭さや強い甘味が気になりますが、次回は純粋にタネを作ってやってみたいと思います。私的に完成度100%になったらまたご紹介したいと思います。

産地のお野菜をダイレクトに食したい私。郷に入っては~精神ですね。かぼちゃのポタージュやかぼちゃパンと水分調整を別の形でうまくできれば、しっかり楽しめます。夏野菜は色も濃く、ビタミンやカロチンが豊富で体に良いことずくめ。

楽しい徳之島生活、まだまだ続きます。

行政書士 わたなべ

<<前に戻る

ページの上へ