徳之島,奄美,沖永良部~会社の設立・定款認証/うみかぜ総合法務事務所(司法書士・行政書士・社労士)

鹿児島奄美諸島(徳之島・奄美大島・沖永良部島・与論島) の法律相談や登記・相続手続きなどを行います。

素敵な徳之島でゆるぎない生活を

<<前に戻る

暮らしの法律

徳之島,奄美,沖永良部~会社の設立・定款認証

 

会社を設立する場合,会社の運営を行なうための定めを

作成しなければなりません。

 定款(ていかん)  といいます。

 

新会社法施行以前は,商法の規制が強く,

定款はどうしても「雛形」にそって作成するものが多くありました。

しかし,新会社法では「定款自治」を重点に置き

各会社の規模や実情にあった定款作成が求められています。

 

大いに会社の理想や未来を語り,定款に盛り込みましょう。

定款において宣言することによって,会社の存在意義が明確となります。

どう経営すべきか,どう社会と関わっていくべきか,

会社内外への指針となるはずです。

 

会社設立の出発時点で,疑問点を洗い出し,効率的な組織運営ができるように

「思いを込めて」定款作成をしていきます。

当事務所へ会社設立ご依頼の際は,どうぞ,たくさん夢を語ってください。

 

 

 

<<前に戻る

ページの上へ