10月下旬の徳之島~台風一過/うみかぜ総合法務事務所(司法書士・行政書士・社労士)

鹿児島奄美諸島(徳之島・奄美大島・沖永良部島・与論島) の法律相談や登記・相続手続きなどを行います。

素敵な徳之島でゆるぎない生活を

<<前に戻る

島の365日

10月下旬の徳之島~台風一過

スーパーの地産地消のコーナーに行くと、徳之島産の生姜やニンニクをお見かけするようになりました。生姜もニンニクも大好きなので、気分が上がります。

そして、上がった気分はあらぬ方向へ・・・。私、台風の最中、牛のスジ肉を島産の焼酎と生姜、ニンニク、みそ、醤油、蜂蜜を入れて圧力鍋で45分、そこへ冬瓜、ニンジン、こんにゃく、ゴボウを投入して更に10分、牛スジ煮込みを作っておりました。

台風接近中に何をしているのだ

と思われる方もいらっしゃるでしょうね。でも、なんだか落ち着かない気持ちを紛らわすには、昔からこんな作業をしてしまいます。いつ、電気が止まるのか?いつ、水が飲めなくなるのか?あれこれあれこれ考えたら、冷蔵庫の中身を無駄にできないっ、という焦りなのか・・・・

幸い、我が家の停電は今回15分程度でした。でも少し地区が変わるだけで、停電時間も相当長かったようです。皆様、お疲れ様でした。

小さいお子様のいらっしゃる家庭、避難するのも大変な介護の必要な方を抱えたご家族は、私が想像する以上の大変さだと思います。

定期便の船が動き出すまで、今しばらくかかりそうですが、皆さま、お身体ご慈愛くださいませ。

行政書士 わたなべ

<<前に戻る

ページの上へ